Software Design 2020年11月号を読みました

今月のSDで気になった記事


Ansible 問題解決マップ


  • Ansigle-Lint で playbook の評価をしてもらえるなら書くのが楽になるかも。 Ansible さんは大抵ベストプラクティスって言ってるから守っとかないと後から困ったことになりそうだ。

Linuxカーネルの最強トレースツール「eBPF」を体感


  • 若干ラノベちっくなタイトルで反応に困るが興味深い内容。
  • これMOOKとかにならねーかな。
  • でもsystemtapさんをDISったら許さんぞ?

おまけ:ファイル形式はPDFのほうが見やすい


  • 惹かれた記事は2位までなのだけど、おまけ情報として
  • 技術評論社さんでは電子書籍のフォーマットにEPUBとPDFを採用しています。 容量を気にしないといけないデバイスならEPUB一択でしょうが、そうでもないようなら 少々重めですがPDFを選んだ方が見やすいです。

その他

  • IAM と書かれれると、はいはいAWSね。って反射的に感じてしまうわけです。 このあたり一般用語をサービス名にする小狡さを感じました。 大手のプラットフォーマーさん、よくやる手ですよねw